学資保険はいつ加入できる?
必要な書類

学資保険はいつ加入できる?

子供ができるということは、幸せが来ると同時に責任があります。
もちろん、社会人になるまでが親の役割ですからしっかりと責任を果たしていく必要があります。
また、学費と言う莫大なお金がかかることも頭に入れといてください。

子供ができると、子供手当や医療控除を受けることができますがそれを除いてもお金がかかります。
子供が幼い時は、あまりお金がかかりませんが成長すると、高校と大学と進学していきます。
また、それまでにも小学校、中学校、幼稚園又は保育園でお金がかかります。

このような莫大なお金がかかるとぞっとします。
そのために学資保険に加入すると、楽になります。
どんな時に助かるかというと、満期時にお金を受け取ることができます。
学資保険の基礎知識はこちら。

その受け取ったお金で、大学の学費に費やすことも出来ます。
自分で、貯金できればいいのですが、出来ない方もおられると思います。
そんな時に学資保険に加入していれば、子供の将来のための貯金ができます。

では、学資保険に加入するタイミングは子供が生まれる前から加入できます。
また、子供が生まれてから加入することができます。
これは、保険会社によって異なります。
早めに学資保険に加入したいと思っている方は、学資保険の加入をおすすめします。
クレジットカード払いができる学資保険は、お得になりやすいので確認してみてください。

このページの先頭へ